バイスマ通販があれば男性を悩ませるEDも解消!

EDに悩む男性男性自身の尊厳を大きく左右する要因の一つが性にあります。

アソコの大きい小さいや、包茎やそうでないという事が自慢になったり、コンプレックスになったりするわけです。

アソコの形状や大きさが問題になることもありますが、病気が原因となって男性としての尊厳を粉々に打ち砕いてしまう事もあります。

 

それが、EDです。

EDという名称は最近では当たり前のように使われるようになっていますが、正式には「Erectile Dysfunction」というものであり、この頭文字を取ったのがEDです。

日本では、勃起不全などと呼ばれることもありますが、著名人のテレビCMなどを通して、EDという名称が今では一般的になっています。

 

このEDですが、以前は一度なってしまうと治すことができず、再び性交渉を楽しめるようになるケースは非常に稀でした。

その理由は、EDに対して効果を発揮するような治療薬が無かったためです。

しかし、今ではEDを治療するためのED治療薬が多数登場しています。

このED治療薬を適切に活用することによって、EDの悩みというのを効率的に解消していくことができます。

 

EDの悩みを解消してくれる治療薬「バイアグラ」

バイアグラ一度なってしまうと治ることはないとされていたED。

この常識を打ち破ったのがED治療薬「バイアグラ」です。

これまで、明確な治療法がなく民間療法などで何となく治療を行っているという人は多かったのですが、それでも確実に治療ができたという人は稀でした。

 

しかし、バイアグラが登場したことによって、EDを治療して再び性交渉を楽しむ喜びを味わう事が出来るようになった人の数は数えきれないほど。

海外で登場してから日本でも夢の薬と呼ばれ、まだ承認されていない段階でも、非常に高い注目を集めて違法な売買などでバイアグラを手に入れて使うという人は後を絶ちませんでした。

 

その結果、バイアグラの偽物や粗悪品も多数登場したり、用法用量をきちんと理解せずに使用して、死に至ってしまうといった事故もあったりしました。

しかし、適切に用法用量を守って使う事で確実なED治療の効果を得ることができるようになっているので、現在では非常に多くの人に、このバイアグラは使われています。

 

 

ED治療薬はバイアグラから「バイスマ」などにシフトしている

ジェネリック医薬品バイアグラが登場してから年月も過ぎ、今ではバイアグラ以外のED治療薬を利用するという人も多くなっています。

ですが、今もバイアグラを使うという人もゼロではありません。

 

更に、バイアグラは多数のジェネリック医薬品が登場したことによって、バイアグラを使うよりもジェネリックを使うという人も増えています。

バイアグラジェネリックの数も非常に豊富ですが、その中でも特に多くの人が利用しているのがバイスマです。

 

他のジェネリック医薬品とバイスマの違いとは!?

新薬との違いバイアグラジェネリックは多数ありますが、その中でもバイスマが人気となっている理由の一つに、日本語というのがあります。

海外で作られているバイアグラジェネリックは当然、薬の用法用量などの説明書きなども全て英語やジェネリックを作っている国の母国語で表記されています。

そのため、日本語ではないので初めて使う場合に戸惑うケースがあります。

既に、バイアグラを使っている人がジェネリックに乗り換える場合は、バイアグラの服用方法をそのまま流用することで問題なく使えますが、初めてのED治療薬がバイアグラジェネリックという場合は、表記の言葉で戸惑ってしまう事もあるのです。

 

しかし、このバイスマは日本向けに作られているバイアグラジェネリックであるため、パッケージから説明まで全て日本語で表記されています。

そのため、ジェネリックを初めて使うという人であっても、何の問題もなくスムーズに利用することができるようになっています。

 

バイスマを手に入れるための方法は?

通販を利用する様子バイスマなどのジェネリック医薬品を手に入れる方法はいくつかあります。

多くの場合は、病院で処方してもらうという方法です。

この方法が最もオーソドックスな入手方法ですが、病院によっては新薬であるバイアグラしか処方していないところもあります。

そのため、バイアグラジェネリックを使いたいのに処方してもらう事ができないという事もあります。

 

病院で処方してもらうという方法以外には、通販で購入するといった方法もあります。

通販で購入する場合は、自分が希望するバイアグラジェネリックを自由に選択して手に入れることができるようになるので、病院のように処方してもらいたいけど、無いという場合は少ないです。

しかし、利用するサイトなどによって、取り扱っているバイアグラジェネリックが違っているので、そうした部分で選択する必要があります。

 

 

バイスマ通販と病院、どちらの方がいいの?

通販と病院の違いが分からない男性バイアグラジェネリックであるバイスマを手に入れる時に、病院と通販という二つの方法があるというのがわかりました。

では、バイスマを手に入れる場合には、通販と病院どちらの方がよいのでしょうか?

ここからは、通販と病院の違いやそれぞれのメリットやデメリットについて紹介していきます。

 

病院でバイスマを処方してもらうときのデメリットやメリット

・医師からの説明を受けることができる・服用に当たって併用禁忌が無いかを調べてもらえる

・服用後の不調もすぐに相談できる

・すぐにバイスマを処方してもらう事ができる

・バイスマを取り扱っていない場合がある

・病院までに時間がかかる、診察時間が決まっている

・薬以外にも診察費用や検査費用が必要になったりする場合も

 

通販でバイスマを手にいれる時のデメリットやメリット

・薬の価格が圧倒的に安い・自宅や外出先どこからでも注文が可能

・場所だけでなく時間的な制限も無いので、空いてる時間に注文ができる

・送料が必要になる

・取り扱っている商品の数が豊富

・バイスマ単品をまとめて購入したり、他の医薬品と一緒に注文することができる

・商品が手元に届くまでに時間がかかる

・粗悪品や偽物が届いてしまう可能性がある

 

といったことがあげられます。

一刻も早く安心してバイスマを手に入れたいと考えた場合は、バイスマを処方している病院で処方してもらうのが最適と言えます。

通販は便利な部分も多いですが、速さという面では病院での処方に勝つことはできません。

そのため、すぐにでもバイスマが必要な場合には病院で処方してもらうようにしましょう。

また、用法用量や併用禁忌といったバイスマを服用するにあたって、不安になる部分も全て医師に相談して解消してから使う事ができるのもポイントです。

 

併用禁忌と一緒にバイスマを服用してしまった場合には、非常に危険な状態になってしまうので、そうした事態を未然に防げるのは非常に大きなメリットといえます。

 

バイスマ通販を利用する方法とは?

人気のED治療薬バイスマを実際に手に入れるための最適な方法というのが通販です。

通販を利用することで比較的高い確率でバイスマを手に入れることができるでしょう。

病院で処方してもらおうと思った場合には、バイスマを取り扱っておらず新薬のバイアグラを処方されてしまったりする可能性も有ります。

当然、その時でも診察費用は必要になる音で負担だけ増えてしまうなんてこともあります。

 

しかし、通販を利用する場合は、そうした診察などの負担が一切ないので費用を抑えてバイスマを手に入れることが可能です。

とはいっても、通販の中にもバイスマを取り扱っていないというケースもあるので、そうした場合には別の通販サイトを探すようにしましょう。

 

通販を利用する前に、通販って使って大丈夫なの?

通販の違法性を疑う男性バイスマ通販を利用することによって、ほぼ確実にバイスマを手に入れることができるようになりますが、問題になることもあります。

それが、そもそもバイスマなどの医薬品を通販で購入しても問題ないのか?という事です。

 

現在、日本の法律では処方箋が必要となる処方箋医薬品の売買は法律によって禁止されています。

そのため、通販を利用してバイスマを購入したりすることはできません。

ですから普通のネット通販でバイスマを取り扱っていた場合は、当然違法ですからネット通販を運営している業者も罪に問われます。

当然、購入した人も罪に問われることになるので、注意が必要です。

 

では、なぜバイスマ通販ができるサイトがたくさんあるのでしょうか?

実際に検索サイトなどでバイスマ 通販と調べてみるとその数の多さは分かるでしょう。

実は、こうして検索された通販サイトのほとんどが通販を行っているわけではありません。

通販という名称ではありますが、実際に行っているのは個人輸入と呼ばれる行為の代行です。

 

医薬品の個人輸入とは!?

輸入のイメージ医薬品の個人輸入という行為は、認められています。

しかし、そもそも個人輸入とは何なのでしょうか?

処方箋医薬品の売買は禁止されていますが、個人輸入は認められている。

その理由は定かではありませんが、個人輸入が禁止されてしまうと海外では承認されているけど日本では承認されていない医薬品を使って治療することはできません。

そうしたことにならないように、個人輸入が認められているわけです。

 

ただし、個人輸入で輸入した医薬品は個人使用だけが認められており、第三者に譲渡したり売ったりすることは違法になります。

また、医薬品の使用に関しても全て自己責任となるため、その点にも注意が必要です。

 

病院で処方してもらう場合は、医師や薬剤師から医薬品の用法用量を聞くことができたり、併用禁忌がないかといったことを調べてもらえます。

しかし、個人輸入で医薬品を手に入れる場合は、そうしたことも全て自分で調べて判断するといった必要があります。

 

 

代行が登場した理由!?

個人輸入を利用することで海外から直接医薬品を手に入れることができますが、その代行をしてくれる業者が登場したのはなぜでしょうか。

個人輸入を実際に個人で行うことのは非常に大変です。

当然ながら海外から輸入することになるので、外国語ができなければ個人輸入を行う時のスタートラインに立つことはできません。

輸入をする国が英語圏であれば、英語でのやり取りができるので翻訳サービスなどを利用することで何とかやり取りができるようになったりしますが、英語圏以外の国とやり取りを行う場合はその国の言葉を把握しておくことが必要になります。

 

そして、国の言葉が理解できたとしても、次にまっているのは法律です。

日本に法律があるように、海外の国それぞれに法律があります。

医薬品の輸出入に関する法律もあったりするので、法律を把握しておかないと知らないうちに法律違反を犯してしまっているなんてことにもなりかねません。

そのため、個人輸入は非常に便利なものですが使いたくても使えないという人が多かったのです。

 

そんな時に登場したのが、個人輸入の代行サービスです。

 

個人輸入の代行サービスは、言葉や法律といった個人では難しい部分を全て代行して進めてもらうことができるようになっているので、個人輸入を利用したいけど、言葉などが問題で利用できなかったという人であっても個人輸入が可能になります。

 

バイスマの個人輸入はどうやって使う?

使い方を調べる男性ここからは、非常に便利な個人輸入代行サービスの利用手順について紹介していきます。

 

個人輸入の代行サービスを使う前にやるべきこと

まずすべきことは、利用する代行サービスを探すこと。

バイスマを通販で手に入れる場合は、検索サイトで「バイスマ 通販」といったように「医薬品名 通販」といった形で検索をするといくつか、代行サービスを見つけることができるでしょう。

基本的に、こうした代行サービスは個人輸入ではなく通販といった名称でサイトが作られているでその点には注意が必要です。

 

以前に比べると、こうした個人輸入を代行してくれるサービスの数自体が非常に多くなっているので、個人輸入代行サービスを見つける事は簡単です。

 

しかし、数が多くなって見つけやすくなったことは良いことですが、当然中には悪徳な代行業者もあったりします。

悪徳業者自体は、数の増加と共に淘汰された部分もあるので数自体は減少していますが完全にゼロになっているわけではありません。

そのため、代行サービスを選ぶ場合には自分で悪徳業者を避ける必要があります。

個人輸入代行サービスが増加したことによって、代行業者の口コミサイトや比較サイトも登場しています。

 

口コミサイトは実際に代行業者を利用した人の口コミ情報を見ることができるので、非常に参考になります。

そうしたサイトを使って、安心して利用できるサイトを探しましょう。

 

そうして、利用できる通販サイトを探した後は、実際に利用するだけです。

 

バイスマ通販の利用手順

利用するバイスマ通販の業者を見つけた後は、実際に利用するだけです。

ここからは、バイスマを通販で購入する手順を紹介していきますので、利用するときは是非参考にしてください。

 

バイスマ通販の利用手順は6つあります。

1.購入する医薬品を探す2.医薬品を探したら買い物かごへ入れる

3.届け先の設定

4.支払い方法の設定

5.代金の支払い

6.届くのを待つ

 

という手順になります。

 

1.医薬品を探す

まず、利用する個人輸入代行サービスのサイトで購入する医薬品を探します。

医薬品の探し方は、通常のネット通販を利用したことがある人は無理なく探すことができるでしょう。

 

探し方の方法は二通りあります。

1つが医薬品名での検索、そしてもう一つがカテゴリ検索です。

個人輸入代行業者が取り扱っている医薬品の数は非常に多いため、それぞれの医薬品ごとにカテゴリ分類されています。

バイスマはバイアグラのジェネリック医薬品なので「ED治療薬」や「勃起不全」というようなカテゴリに分類されています。

 

このカテゴリの分類法もサイトによって違っており、医薬品の種類でカテゴリ分けされている場合もあれば、医薬品が効果のある症状でカテゴリされている場合もあります。

 

医薬品名での検索は、医薬品の名前で直接検索を行う方法になります。

バイスマを探す場合は当然「バイスマ」と検索ボックスへ入力して検索を行うだけです。

こちらの探し方は、個人輸入を行いたい医薬品がきっているような場合に役立ちます。

 

カテゴリ検索の場合は、カテゴリの中にさまざまな医薬品があるのでその中から更に自分が欲しいものを探す必要があります。

しかし、医薬品名での検索はダイレクトに探せるので短時間で見つけられます。

 

2.医薬品を買い物かごへ入れる

個人輸入する医薬品を見つけたら、買い物かごへ入れます。

買い物かごへ医薬品を入れる方法は、検索で見つけた医薬品からその詳細ページへ移動した後に可能になります。

 

医薬品の詳細ページから、買い物かごへ入れるボタンや購入ボタンで買い物かごへ入れることができます。

このとき、利用する業者によっては買い物かごへ入れる数量も決める必要があります。

ここで、数量を間違えてしまった場合でも、買い物かごの中で数量を変更したりすることができるようになっているので、間違えてもあせったりする必要はありません。

 

3.届け先の設定

買い物かごへ欲しい医薬品を入れた後は、レジへ進みます。

レジに進んだ後は、医薬品を届けてもらうために届け先の設定を行います。

 

利用する通販サイトによっては郵便局留めが可能となります。

ED治療薬であるバイスマが自宅に届くのはちょっとマズイという場合には、郵便局留めを利用して自宅に届かないようにしてバレないようにしましょう。

基本的に、バイスマ通販などの個人輸入代行サービスを利用した場合、何が配達されたか分からないような梱包がされているので、自宅に届いても中を見られない限りバイスマを通販で購入したといったことはバレ辛くなっています。

しかし、中を見られてしまえばバイスマを通販で手に入れたことは一目瞭然となってしまうので、どちらにするべきか考えた上で決めるようにしましょう。

 

基本的に、ここで設定した届け先にバイスマを届けてもらう事ができるので、届け先を間違えて設定しないようにしましょう。

届け先を間違えてしまうと、間違った届け先に商品が届くわけですから大変です。

間違った届け先で受け取りがされなければ、商品は発送国へと返送されてしまい、改めて発送してもらう事は基本的にできず、買いなおしとなります。

当然、その場合は代金が返金されるといったことも無いので気を付けるようにしましょう。

 

また、届け先の入力を間違えていないのに返送されてしまうケースもあります。

自宅に届けてもらう場合、不在であれば不在通知などで商品が届いたことを知ることができます。

しかし、郵便局留めを利用した場合には不在通知もありません。

不在通知が届いて一定期間が経過すると、配送業者の方から返送されますし、郵便局留めの場合も同様に返送されます。

郵便局留めの場合は、不在通知がないので届いていることに気づかず、思い出した時には返送された後といったケースもあるので、郵便局留めを利用した場合にはバイスマが届いているかどうかの確認を怠らないようにすることが必須となっています。

 

 

4.支払方法の設定

届け先を決めた後は、医薬品の代金を支払います。

支払方法も、利用する通販サイトによって変わってきます。

銀行振込、クレジットカード決済、コンビニ決済など、それぞれのサイトで利用できる方法が変わります。

が、基本的にどこのサイトでも銀行振込は利用できます。

それ以外の支払い方法に関しては、それぞれのサイトごとによって取り扱っているかどうかが変わってくるので、実際に利用する前に確認するようにすると、よりスムーズにバイスマの通販を利用できます。

 

 

5.代金の支払い

選択した支払方法で、実際に代金を支払います。

支払方法に関してはサイトに詳しく掲載されていたり、支払方法を確定した後に振込先などの様々な情報がメールで送られてきたりすることもあるので、メールの受信設定には気を付けておきましょう。

Gmailなどのフリーアドレスを取得して、バイスマ通販専用に使うといったようにすれば、他のメールと混ざってしまう事が防げます。

そして、指定した方法で代金を支払う事で注文が完了となります。

 

6.届くのを待つ

注文が確定した後は、実際に商品が手元に届くのを待つだけです。

が、ここでも注意事項が一つあります。

その注意事項というのが、届くまでの日数です。

現在、通常のネット通販は非常に便利なものになっており、注文した翌日には手元に届くというのが当たり前のようになっています。

早い場合では、注文当日に手元になんていう事もあるでしょう。

 

しかし、バイスマ通販などの医薬品の個人輸入を利用する場合は、届くまでに数週間の日数が平気でかかります。

通常のネット通販の場合は、日本国内から発送されるわけですからスピーディに手元に届きますが、個人輸入の場合は注文が確定してから海外の国から医薬品が発送されるので、時間がかかるというワケです。

 

こうした海外からの発送と、時間が普通のネット通販よりもかなり長くかかってしまうことから注文したことを忘れてしまうといったことは珍しくありません。

これが、郵便局留めをしていると忘れてしまう原因になってしまったりします。

 

利用するバイスマ通販サイトによっては、バイスマの発送と同時に追跡番号を伝えてくれるところもあります。

そうしたサービスがあると、今どのあたりにバイスマがあるのかをいつでも確認できるようになるので、こまめに確認して受け取りを忘れないようにしましょう。

 

バイスマ通販を利用した人の感想

ばいすまっくす(30代 男性)

男性のイメージネット通販は普段から利用させてもらってるので、バイスマ通販も難なく使う事ができました。

バイスマ通販のサイトの使用感が本当に、普通のネット通販のサイトと同じなので戸惑う事もなかったですね。

個人輸入だからといってサイトの言葉が英語だったりっていう事もなく日本語だったのも助かりました。

今じゃ、個人輸入代行のサービスは外せないサービスの一つですね。

 

海苔正宗(40代 男性)

男性のイメージ初めて利用するときは、いろいろと戸惑いました。

ネット通販も使ったことが無くて、本当にバイスマが届くのか不安もありましたしね。

実際に使うまでに入念に下調べしたりして時間はかかりましたけど、きちんと下調べしたので、届いたバイスマにも問題が無かったし、今では使い方もわかったのでよく利用させてもらってます。

 

哲夫(50代 男性)

男性のイメージパソコンは全く使えない私でしたけど、バイスマ通販はスマートフォンでも使えるという事で、息子に教えてもらいながらバイスマを購入することができました。

私が利用した代行業者は電話での注文も受け付けているので、今は電話注文がメインですね。

パソコンとかスマートフォンが苦手という人でも、一度乗り越えれば後は電話で注文ができるんで頑張るといいと思います。

 

しんすけ120%(20代 男性)

男性のイメージバイスマ通販と出会ったのは最近でしたね。

僕の年齢でEDっていう人はそんなにいないので、周りに相談もできないし、病院で診察を受けるのもやっぱり恥ずかしいしで、そんな時にバイスマ通販と出会えたので本当に助かりました。

バイスマが届くまでに時間がかかるのは嫌だけど、使い方も難しくないし届くまでの時間を見越して前もって輸入しとけば後で困ることもないんで、今は余裕をもってまとめ買いしたりして使わせてもらってます。

 

 

通販で購入できるバイスマがEDを改善する仕組み

医薬品のメカニズムイメージED治療薬であるバイスマを通販で手に入れることができるというのは理解できたと思います。

とはいえ、バイスマを通販で手に入れられると言っても、本当にEDが治るの?っていう疑問はまだ残っているかもしれません。

そこで、ここからはED治療薬であるバイスマがどうしてEDを改善できるのかについて紹介してきましょう。

 

人がED(勃起不全)になってしまう仕組み

ED治療薬バイスマがEDを改善する仕組みを知るためにはまず、EDの仕組みを把握しておく必要があります。

EDとは、勃起ができない症状ですが実は、勃起ができないというだけでなく満足に性交渉を行えない状態も指します。

この満足に性交渉を行えない状態というのは、勃起はできるが性交渉の途中で中折れしてしまって、射精に至ることができないという状態です。

そのため、勃起ができるからEDではないというのは実はEDである可能性があるわけです。

 

人が勃起するのは性的に興奮することで、一酸化窒素を放出します。

この一酸化窒素が放出されることでcGMPと呼ばれる神経物質が増加します。

cGMPが増加することで、血管が拡張されてペニスへの血流量が増加し勃起します。

 

それとは逆に、勃起を抑える効果のあるPDE-5という酵素があります。

このPDE-5はcGMPを分解する作用があり、cGMPが分解されることで血管拡張作用が収まることで勃起もおさまるのです。

通常であれば、cGMPとPDE-5のバランスは

興奮している時はcGMP>PDE-5

射精後など、落ち着いたときはPDE-5>cGMP

となります。

しかし、EDになると

興奮している時もPDE-5>cGMPとなってしまい勃起ができない。

または、興奮した時は一時的にcGMP>PDE-5となるが、cGMPの増加量が少ない為

性交渉の途中でPDE-5>cGMPとなってしまい、中折れしてしまうのです。

 

ED治療薬バイスマの働き

通販で購入できるED治療薬のバイスマを服用することで、有効成分であるシルデナフィルがPDE-5の働きを阻害します。

勃起をおさめる酵素の働きを抑制することによって、cGMPによる血管拡張効果が十分にあらわれるようになって、勃起することができるわけです。

 

そのため、ED治療薬を服用すれば勝手に勃起するというワケではないのです。

性的に興奮して一酸化窒素が放出、cGMPが増加することで勃起に至るわけですから

バイスマにはcGMPを増加させるといった効果はありません。

ですから、バイスマを服用しても興奮しなければcGMPが増加することも無いので勝手に勃起しないというワケです。

 

あくまでも勃起をおさめる酵素PDE-5の作用を阻害して抑えるだけなので、バイスマを飲めばすぐにギンギンに勃起して勃起が収まらないといったような、精力剤的な効果をバイスマに求めるというのは間違えているのです。

 

バイスマを通販で購入する

バイスマの箱とシート世界初のED治療薬として登場したバイアグラ。

そのバイアグラのジェネリック医薬品として登場したバイスマは日本向けに作られているジェネリック医薬品であり、パッケージなども全て日本語で表記されています。

そのため、初めてバイアグラなどのED治療薬を使うという人でも他のバイアグラジェネリックに比べると簡単に使う事ができるようになっています。

 

さまざまなED治療薬がありますが、ネームバリューやその効果を実感している人はバイアグラが最も多いと言えます。

そのため、バイアグラジェネリックのバイスマも安心して使う事ができます。

 

バイスマの購入はこちら